◆座を編む。石鹸で仕上げる。

木のご相談なら「木の人」リーラボの谷です。

木を使ったモノづくりを提供しておりますが、

ワークショップ以外にも自由制作で作りたいモノを作れる利用もできます。

木を使ったモノづくりを中心にDIYのことなら気軽にご相談を❢❢

 

今回はペーパーコード(紙紐)で座面を編んだハイスツールをご紹介!

編み方や色によっても椅子の印象が変わります。

座編みは途中で編む順番を間違えた時の精神的ダメージがデカい💦

あとは意外と力仕事で、使っていくと伸びて緩んでくるので、張り具合が肝心!

座面と合わせて、足掛け部分はウォルナットを使ってアクセント。

実はこのスツールは石鹸で仕上げております。

ソープフィニッシュという仕上げ方で、石鹸の泡を使って汚れを落としながらツルツルな仕上がりに✨

元々油から作られている石鹸成分をお湯に溶かして塗っているだけなので、原理としてはオイル仕上げと似たようなものですね!

塗料よりは保護力は弱いですが、ベランダやお風呂場で付けを気にせず出来るのがおすすめ♪

石鹸を溶かしたお湯を捨てるだけなのでラクチン。

 

自分で作ると素材や作り方、仕上げ方を選べるのが良いところですね!

 

 

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

お得なクーポンなどを配信中のLINE@で気軽に!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

 

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

 

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です