【黒板水槽2】廃校活用で博物館作ってます。

木に関するご相談なら「木の人」リーラボの谷です。

八尾廃校SATODUKURI BASE』で八尾の廃校活用で博物館をDIYリノベーション中。

自分たちが使う空間を自分たちで作る。そんなDIYDIYリノベーションもリーラボにご相談を❢❢

 

 

改修前の教室

どこにでもある普通の中学校理科室。

ここから改修が始まりました。

 

『八尾廃校SATODUKURI BASE』の開館情報はこちら

※今回使った材料と工具はブログの最後に記載

黒板を使った水槽展示を作ってみた。

今回は黒板を1から作り、黒板水槽展示を作ってみました。

塗れば黒板になる塗料を使って、黒板製作から実施。

 

この黒板を使って水槽を囲み、地域に流れる『大和川水系』を表現した展示となります。

黒板にした板材に下地を取り付けて、組立できるようにしたものを準備。

水槽の位置に合わせて固定してきます。

水槽と綺麗に重なるように2個の水槽の位置関係を調整して、黒板を設置していきます。

水槽自体が重いうえに、魚がいるので水が入った状態なので、大変な作業でした💦

水槽と黒板がピタッと合いました!

説明文や絵が描かれるので、出来上がった展示はぜひ来館してご確認ください✨

 

【八尾廃校SATODUKURI BASE 開館情報】

毎月第三日曜日 11:00~16:00ごろまで

●高安地域の木材を使った加工体験

●工作教室

●ニッポンバラタナゴ(きんたい)を中心とした八尾市内の生物展示

●生物に関するワークショップ

●河内木綿

 

【今回使った材料と工具】
WW材(下地用)
黒板塗料(グリーン色)
MDF材(黒板用)
ローラー:黒板塗装用
スライド丸鋸:木材カット用
丸鋸:黒板用MDFカット用
電動ドライバー:木材のビス止め
フィニッシュ:黒板板の固定

 

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

雑貨・家具から内装まで作りたい&修理したいモノの相談はLINE@で!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です