【下駄箱と踏み台】食堂作ってます

木に関するご相談なら「木の人」リーラボの谷です。

食堂ripple』は八尾市久宝寺寺内町の長屋をリノベーションして作っています。

古民家や長屋などDIYリノベーションに関することはリーラボにご相談を❢❢

 

使った材料と工具は下記に記載

 

食堂周りの風景

お店の前には石畳と水路。

古い町並みが残る寺内町にある長屋を活用します。

 

改修前の様子

元々あった下駄箱は撤去。

新しい導線を確保するために壁に開口をつくります。

解体した後の様子。

一部は羽目板を張り終わった後。

 

下駄箱の下準備

下駄箱は棚の高さを調整できるように可動棚に。

レールが見えないように側板に溝堀。

レールとピッタリサイズに溝を掘ったので、レールがスッキリ納まります。

下準備が出来たら、あとは現地で組立ていきます。

 

下駄箱と踏み台とすのこ

現場の寸法に合わせて微調整をしつつ

下駄箱を組み立てて、踏み台を固定します。

床が傾いているので、水平を確認しながら下駄箱の枠を組んで、踏み台を固定。

最後に靴を脱ぐためのスノコを作れば入口が完成!

ここを踏み越えて食堂の客席に入ってもらいます!

下駄箱の上に設置したブラックボードには何が描かれるかお楽しみに!

 

【使った材料と工具】
材料:杉無垢ボード(下駄箱、踏み台、すのこ)
   可動棚レール(可動棚用)
   ブラックボード
工具:電動ドライバー(ビス留め用)
   スライド丸鋸(木材カット用)
   丸鋸(木材カット用)

 

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

雑貨・家具から内装まで作りたい&修理したいモノの相談はLINE@で!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です