賃貸で壁掛けTVモニター

木に関するご相談なら「木の人」リーラボの谷です。

DIYでのお部屋つくりも道具や部材の選定からお手伝いしています。

DIYに関する講座やレクチャーのご依頼はもリーラボにご相談を❢❢

 

賃貸で出来るDIY

賃貸に限らず、購入したお家でも壁や天井などに穴を開けたくないけど、棚などを取り付けたい!などの相談も良く受けます。

そこで使われるのが、柱にパーツを取り付けて突っ張り棒のようにできるDIY商材。

写真のようなものが有名どころですね!

各商品の特徴などをまとめたものはまたご紹介させていただきます!

 

パーツを選ぶ

今回選んだパーツは

「八幡ねじ」SELECTSの「アジャスター」

メーカー紹介サイトはこちら

 

アイアン仕様で足元もカバーが無くスッキリ。

 

実際に取り付ける

この商品の欠点はパーツの取り付けにドライバーが必要なところ。

まずは2×4材に金具を取り付け。

足元には滑り止めテープを貼り付けて壁際に設置します。

TVモニターを壁かけするための下地で使用するので、金具に合わせた位置に設置。

金具取付用の穴をドライバーで穴あけ。

 

設置した様子がこちら

 

使う商品によって必要な工具や木材のカットする長さが違うので、説明書をよく読んでから取り付けしましょう!

 

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

雑貨・家具から内装まで作りたい&修理したいモノの相談はLINE@で!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です