◎【最終日】木育・森育 近畿フォーラム2018 ふりかえり

10月20日(土) 最終日。

Chojiさんのオープニングアクトから始まる贅沢なフォーラム。

スライドショーには JavaScript が必要です。

最初に木育・森育を通しての「町の取り組み」「子育て」「地域おこし」「森林管理」をテーマに活動紹介をして頂きました。

その中でも、

今の教育は「国語」「算数」「理科」「社会」「体育」+「木育」

かつては読み書きそろばんだけで良かった。

日々の生活に中に、理科も社会も体育もあったから。

 

木育・森育はこどものためだけの活動ではなく、大人にとって気付きや意識の変化のキッカケにもなるもの。

 

などなど、改めて確認できたことと、うまく言葉にできなかったことを気づかせて頂ける機会となりました。

 

展示・販売やポスターセッションも充実で休憩時間も休む暇なし💦

スライドショーには JavaScript が必要です。

ワークショップではAtoZの編集手法を活用した木育森育AtoZを実施。

実行委員も慣れない中でしたが、色んなグループの意見を見ることで違う視点を感じたり、改めて自分の立ち位置を見つめ直したり。

新しい試みでしたが、参加者の方にも喜んで頂けたかなと・・・

 

最後にはこのフォーラムメインの交流会!

話したりなかった人と語り合う場。それでも時間はたりない・・・

くらいでフォーラムを終え、あとは個別に繋がって話を深めてもらいます✨

 

最初から最後まで盛りだくさんのフォーラムで参加者の方からも良かったとの感想が多くホッとしております。

実行委員が一番楽しみながら実施するフォーラム。終わったあとはクタクタです(*_*;

 

このフォーラムをキッカケに活動が広まったり深まったりしてくれれば有難い限りです。

 

最後に・・・

開催地として様々なご協力を頂いた吉野町の皆さま。

発表頂いた登壇者の方々。

そして今回のフォーラムにご参加頂いた方々。

本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です