◎【初日】木育森育 近畿フォーラム2018 ふりかえり

10月19日(金)初日。

エクスカーションとして、0~15歳で木育を通した学びを実施している吉野の「保育園」「小学校」「中学校」の現地視察をさせて頂きました。

そして県立高校の取り組みを拝聴させて頂きました。

平日開催なのは実際の授業現場を見学するため。とても貴重な体験です。

スライドショーには JavaScript が必要です。

小学校では今までの市販されている教材地元の木(吉野材)を使っての工作に変更。

こどもの頃から地元の資源の事を学びながらの工作。吉野材をふんだんに使えるなんて羨ましい❕❕

 

スライドショーには JavaScript が必要です。

中学校では 「 愛 学習机プロジェクト 」「 吉中友灯工房 」の活動を視察。

「愛 学習机プロジェクト」

中学校入学前に、3年間使い続ける自分の学習机を自作。

校舎内はどこも綺麗✨

自分で作ったものを愛着を持って大切に使うことから廊下や壁など周りのモノを大切に使う習慣まで身に付けていました。

またこのプロジェクトに関わった大人の想いも伝わっている感じがしました!

「吉中友灯工房」

吉野の和紙、割箸、木材を使ってオリジナル照明の制作。

展示方法まで工夫し、想いを形にして伝えることの難しさ楽しさを体験。

 

保育園では作りたいと思った時に作れる環境になるように整備されていました。

危ないと思われる道具もキチンとルールを守って使えば安心!

 

会場に戻ってからは高校での取り組み事例を拝聴。

ただ技術を学ぶだけでなく、それを如何に役立てるかという点にも注力されており、

地元の保育園、小学校へ特別授業をしてみたり、活かせる場があると自信が高校生たちの成長にもつながっている。

 

1日通して見学させて頂いたおかげで、全体の流れや各学校内同士でのつながりなどがより分かりやすかったです。

 

続く・・・

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

お得なクーポンなどを配信中のLINE@で気軽に!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です