◆エイジング塗装(ワックス)

木に関するご相談なら「木の人」リーラボの谷です。

木を使ったモノづくりを提供しておりますが、

その中でも仕上げで使う塗装のレクチャーもしております。

木を使ったモノづくりを中心にDIYのことなら気軽にご相談を❢❢

 

最近ではエイジング塗装(古びた風合いになる塗装)が気軽に出来る商品が多く販売されいます。

ワックスの作業時のメリットは

匂いが少なく屋内でも気軽に施工可能

ペースト状なので塗りやすく、液だれしないので汚れにくく、養生が楽

③技術が無くても塗るだけで風合いのあるエイジング塗装が出来る。

④塗装するための道具が少ないので経費削減と道具の手入れ要らずで経費削減・手間削減 などなど

 

逆にデメリットは

広い範囲の塗装は大変(塗り伸ばしが大変)

仕上りを統一させるのが難しい(塗る人の個性が出やすい)

③ワックスなので滑りやすくなる

④赤やオレンジなどの明るい塗料がほぼ無い  など

 

今回はその中の

OLD WOOD WAX(オールドウッドワックス)での施工事例をご紹介。

 

堺区茶山台茶山台の惣菜カフェ「やまわけキッチン」の間仕切り壁・入口案内・家具など ⇒コチラ

入船温泉コミュニティスペース「Motto」の木製壁・カウンターなど ⇒コチラ 

 

使用する道具はスポンジかウェス(布切れ)もしくはスポンジをウェスで巻いて塗り伸ばします!

塗り広げていくと木目がクッキリ浮かびあがってきます。
塗装後に乾いた布で磨き仕上をするとよりツルツルの肌触りに!

塗装前と比べると一目瞭然!!

市販の小物も塗るだけで一味違った雰囲気を出せます。

(左がワックス、右が無塗装)

※写真の撮り方は今後頑張ります・・・

 

まずは塗装からモノづくりを始めてみるのも気軽に楽しめるかもしれません(^^)/

 

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

お得なクーポンなどを配信中のLINE@で気軽に!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

 

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

 

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です