真珠小屋リノベーションvol.4

木に関するご相談なら「木の人」リーラボの谷です。

大阪八尾を中心にDIYリノベーションの現地レクチャーをしています。

自分たちで場つくり空間つくりをご検討の方はもリーラボにご相談を❢❢

 

前回までの様子はコチラ(vol.1) (vol.2) (vol.3)

今回の平湖湖畔の様子

間仕切壁つくり

床下地工事が終わったので、次は間仕切り壁を作っていきます。

壁を作りたい場所に印をつけて、その場所に角材で下地を作っていきます。

写真はすでに合板迄貼ってしまってますが💦

この下地を取り付ける時の注意点は、下地材の上に貼る合板の大きさに合わせる!

合板の幅や長さに合わせて、繋目になる部分に下地を付けることで合板をしかっりと固定出来、

作業効率もUPします。

窓部分はすでにあるアンティーク窓をつかうので、そのサイズに合わせて開口をつくり枠と窓を取り付けます。

この後合板と、木板張をしたところでタイムアップ!

腰までの木板とアンティーク窓と有孔ボード。

だんだんと部屋の形が出来てきました♪

 

電気の仕込みが終わり次第、次回作業に入っていきます!!

お問合せやお申込みなどは下記からご連絡お願い致します!

◎お問合せやご予約

お得なクーポンなどを配信中のLINE@で気軽に!

友だち追加

 

お問合せフォーム

↑ホームページ上のお問合せフォームから

 

◎教室の様子や作品

Instagram

↑インスタグラムでは作品などの写真を公開中

Facebook

↑教室やDIYのイベントなどの情報発信

twitter

↑日々のちょっとした事のつぶやきなど

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です